ヨルダ(YEOLDA)の【口コミ】低刺激と強力が両立・脇汗に効くアルコールフリーの制汗剤(デオドラント)

コスメ・美容

最近、ヨルダ(YEOLDA)というワキ汗に効くという韓国製の制汗剤を耳にしたけど、口コミや評判はどうなんだろう?

こんな疑問をもっていませんか?

この記事では、ヨルダ(YEOLDA)の口コミや評判、基本情報やお得な購入方法などをお伝えします。

《この記事を書いた人》
30年以上ワキ汗に悩んできたアラウンドフォーティーの主婦。ワキジミ、ワキ汗のにおい、ワキ汗の不快感に悩み、数々の制汗剤やデオドラント、ワキ汗止めクリームやワキ汗パッドなどのグッズにも挑戦。これらの「ワキ汗との戦い」から、同じような悩みを持っている方に参考になる記事を書いています。
\40%OFFのキャンペーンはこちら/

2,900円でお試し

  1.  ヨルダ(YEOLDA)の【口コミ】一体どんな制汗剤・デオドラントなのか?
    1. ヨルダ(YEOLDA)の【口コミ】どんな制汗剤?デオドラントの基本情報と総評
  2. ヨルダ(YEOLDA)の【口コミ】脇汗を止める制汗剤~公式サイトより~
  3. ヨルダ(YEOLDA)の【口コミ】脇汗を止める制汗剤~アット・コスメから~
  4. ヨルダ(YEOLDA)の【口コミ】脇汗を止める制汗剤・私の口コミレビュー
  5. ヨルダ(YEOLDA)の【口コミ】脇汗を止める仕組みとは?
    1. ヨルダ(YEOLD)の【口コミ】脇汗を止める仕組み
  6. ヨルダ(YEOLDA)の【口コミ】脇汗を止める正しい使い方とは?
    1. ヨルダ(YEOLDA)の【脇汗を止める正しい使い方】①使い始めの最初の塗り方
      1. ヨルダ(YEOLDA)の汗を止める正しい使い方《毎晩続けて塗る理由》
    2. ヨルダ(YEOLDA)の【脇汗を止める正しい使い方】②必ず就寝前に少なめに塗る
      1. ヨルダ(YEOLDA)の脇汗を止める正しい使い方《寝る前に塗る理由》
    3. ヨルダ(YEOLDA)の【脇汗を止める正しい使い方】③塗った後しっかり乾燥させる
      1. ヨルダ(YEOLDA)の汗を止める正しい使い方《すぐにしっかり乾かす理由》
    4. ヨルダ(YEOLDA)【脇汗を止める正しい使い方】④翌朝しっかり拭き取る
      1. ヨルダ(YEOLDA)の脇汗を止める正しい使い方《よく朝しっかり拭き取る理由》
    5. ヨルダ(YEOLDA)【脇汗を止める正しい使い方】⑤最初の期間が終わった後はどうする?
      1. ヨルダ(YEOLDA)脇汗を止める正しい使い方の「まとめ」
  7. ヨルダ(YEOLDA)【口コミ】この制汗剤に副作用や危険性はないのか?
  8. ヨルダ(YEOLDA)【口コミ】脇汗を止める制汗剤~今までのまとめ~

 ヨルダ(YEOLDA)の【口コミ】一体どんな制汗剤・デオドラントなのか?

あなたは、こんな悩みをもっていませんか?

・衣服のワキ染みで、着たい服が着られない。
・常にワキのニオイが不安だ。
・シャツの脇がすぐに変色してしまう。
・ワキ汗で衣服が肌にはり付き、常にワキに不快感がある。
・強い制汗剤を使うと、敏感肌ですぐにワキがかゆくなる。

実はこれ、すべて私の悩みでした。

この悩みを、韓国製の強力な制汗剤「ヨルダ(YEOLDA)」がしっかりと解決します。

今までたくさんの制汗剤を試してきましたが、その中でも「最高の制汗剤」の1つだと断言できます。

私はアレルギーもちだったので、そんな敏感肌の私でも副作用なく使えるものは、そう多くありません。

またほとんどの制汗剤には、有効成分を皮膚に浸透させるためにアルコールが使われています。

しかし「ヨルダ(YEOLDA)」は、アルコールフリーですので、アルコール過敏症の方にもオススメすることができる優れた制汗剤です。

ヨルダ(YEOLDA)の【口コミ】どんな制汗剤?デオドラントの基本情報と総評

私の使用感塗って乾かした直後はネバネバでさわると指に付く。しかし、翌日になるとサラサラになっている。
ニオイに対する効 果効果は絶大。汗が出なくなるためワキガの臭いすらゼロになる。
主成分日本では医薬品扱いの「塩化アルミニウム」が主成分。
特 徴 ・使いやすいロールオン
・ 汗を出なくすることで臭い対策
・ 美容先進国の韓国製
成 分塩化アルミニウム(濃度20%)、水、PEG-400、TEA、ヒプロメロース
容 量30ml(ワキ用1ヶ月分)*実質1ヶ月半~2ヶ月使える。
製造販売韓国(株)パーソン社
日本公式代理店YOU-UP(ユーアップ)
電話番号 0120-33-2518(AM9:00~PM7:00)
総 評制汗効果は日本製デオドラントと比べると飛び抜けている。主成分の塩化アルミニウム濃度は、デトランスα普通肌用とほぼ同等以上だが、デトランスα敏感肌用より痒みを抑えている点はすごい。容量も、デトランスαが20mlなのに対して、ヨルダは30mlと1.5倍でコストパフォーマンスも高い。

実際に使った感じは、デトランスα敏感肌用よりもさらに使用感はマイルドで、ゼロではありませんが、ほぼ痒みを感じることはありません。

敏感肌の私が使い始めて3ヶ月ほどになりましたが、今のところ痒みなどの副作用はありません。

汗を止める効果は、ほぼデトランスα普通肌用レベルで、かなり驚いています。

デトランスα,口コミ,perspirex,リアル,パースピレックス,レビュー,評判

それではヨルダ(YEOLDA)の口コミを見て見ましょう。

\40%OFFのキャンペーンはこちら/

2,900円でお試し

ヨルダ(YEOLDA)の【口コミ】脇汗を止める制汗剤~公式サイトより~

まず公式サイトからの引用をご紹介します。

   《29才女性》ヨルダすごく効きました!デオエースやデトランスαも使いましたが、ヨルダはレベルが違いました。デオエースのような粘りもないしサラサラしているし、デトランスより痒くならない。リピート確定です。デオエースとデトランスのイイとこだけ集めた感じです。

  《47才女性》職場ではお客様と近くなるので、夏だけでなく冬も脇汗やニオイなどの対策が欠かせません。今回試しにヨルダを使ってびっくりしました。本当に脇汗が止まり、当然ニオイ対策も必要なくなりました。敏感肌の私には、デトランスαは強すぎて、デオエースは弱すぎでした。待ちに待ったような商品でとてもうれしいです。

  《45才女性》ワキから汗がダラダラ流れて、シャツが黄ばむほどの多汗症です。ところが、ヨルダを塗ったら、なんと翌日から汗がピタリと止まりました。その効果に感動!もうヨルダなしでは生きていけません。

  《38才男性》冬でも暖房が入ると脇汗がどんどん出始め、ジャケットの脇まで濡れる多汗症の私でもヨルダはしっかり効きました。今までデトランスαのストロングを、そのかゆみをガマンしながら使っていましたが、もう必要ありません。ヨルダの方が汗が止まるしワキ臭もなし。かゆみに耐える必要もない。デトランスαと比べると、値段同じで容量が1.5倍なのでコスパも抜群です。

  《35才男性》今までデトランスαを使っていましたが、新製品ということで、こちらの商品を試してみました。使い始めて1ヶ月ほどですが、結果はデトランスαと同じで汗がピタリと止まりました。デトランスα特有のピリッとした刺激も少なく、数日から1週間に1度くらい塗るだけで効果が続いています。デトランスαと甲乙つけがたいですが、ヨルダの方が量が多いので、ヨルダにシフトするかもしれません。

ヨルダ(YEOLDA)の【口コミ】脇汗を止める制汗剤~アット・コスメから~

《アットコスメ》からの口コミです。

  《37才女性》見た感じはサラサラの透明な液体です。香りもなく、アルコールフリーだからスースーすることもありません。ひと塗りで、たっぷり塗れますが、少し乾くまで時間をおく必要ありです。でも忙しい朝じゃなく、夜のうちに塗るから問題ありません。サラッとした液体で不快感もなく使えてます。

  《33才女性》お風呂上がりに乾いた脇に塗っています。サラッとしたテクスチャーで乾きも速いです。翌日は、終日サラサラが持続してくれます。また、ロールオンだからコロコロと塗りやすいです。これ使うとほんと臭わないから、少し自信が持てる気がします。

   《38才女性》毎日の猛暑。汗だくで、汗を止めてくれる制汗剤はないかと思っていたら、偶然韓国の制汗剤「ヨルダ」と出会いました。右脇だけ塗って左脇には塗らないで実験してみたら、翌朝、寝汗をかいて左脇はベタベタ、右脇はサラサラしてました。すごい!

ヨルダ(YEOLDA)の【口コミ】脇汗を止める制汗剤・私の口コミレビュー

汗かきの私たち夫婦が実際に使っていますので、参考にしてください。

項 目コメント
使いやすさ塗ってからドライヤーなどで乾かす必要があるため使いにくい。ただ、ロールオンで直塗りできるのはよい。ロールもとてもスムーズに回る。
コストパフォーマンスコスパは、「塩化アルミニウム」を配合した制汗剤の中では抜群。今まで、日本公式代理店の(株)ユーアップを使ったことがない方なら、初回限定のキャンペーンがお得。40%オフのお得なキャンペーンが期間限定で実施中。定価4,800円のところ40%OFFの2,900円(税込)でお得に始められる。効果に満足できれば、その後は定期購入で1割引の4,320円で購入し続けることができる。
3・体臭の変化用法通り塗ると汗がピタッと止まり、ニオイがゼロになる。
4・副作用デトランスαにある痒みなどの副作用はまったくない。デトランスαの敏感肌用でも痒みで使えなかった方にオススメできる。
5・オススメ度デトランスα敏感肌用を定期購入で使っているなら、こちらのヨルダの方が容量が1.5倍で濃度も効き目もデトランスα普通肌用と同じレベルのため、乗り換えをオススメします。
6・総 評制汗効果は、デトランスα普通肌用と遜色なし。すでにデトランスα敏感肌用を使っているなら、乗り換えは大いにあり。お得なキャンペーで効果を確認したら、ずっとお得な定期お届けコースで使い続けることができる。

普段、デトランスαの普通肌用を使っている夫にも塗ってもらいましたが、私と全く同じ使用感でした。

私は今まで、ワキ用にデトランスα敏感肌用を使っていましたが、今後はコスパのよいヨルダをワキ用として使い続けるつもりです。

\40%OFFのキャンペーンはこちら/

2,900円でお試し

ヨルダ(YEOLDA)の【口コミ】脇汗を止める仕組みとは?

ヨルダ(YEOLDA)の一番の特徴は、敏感肌でもマイルドでとにかく「かゆくなりにくい」という点です。

ただ汗を止める仕組みは、有効成分である「塩化アルミニウム」を配合したデトランスαのような制汗剤と全く同じです。

ヨルダ(YEOLD)の【口コミ】脇汗を止める仕組み

ヨルダ(YEOLDA)の脇汗を止める有効成分は、塩化アルミニウム(アルミニウムクロリッド)です。

ヨルダについては、さらにアルコール過敏症の方でも利用できるようにアルコールフリーの制汗剤になっています。

そして、その仕組みは、、、

有効成分の塩化アルミニウムが汗腺の奥に浸透すると、汗の成分と結びついてジェル状の物質になります。

このジェルが物理的に汗腺に栓をして、汗が皮膚に出てられなくなります。

3~5日でジェルは排出されますが、それまで汗が完全に止まります。

このため細菌が繁殖するための水分が皮膚上に存在しなくなるため、防臭、殺菌成分なども配合する必要がなくなり、敏感肌の方でも使えるようになっています。

ヨルダ(YEOLDA)の【口コミ】脇汗を止める正しい使い方とは?

基本的に、塩化アルミニウムを配合した他の制汗剤とまったく同じ使い方になります。

箱に同封されていた「説明書」を見てみると、、、、

このように説明書には簡単にしか書いてませんので、効果の出る正しい使い方を以下にまとめました。

ヨルダ(YEOLDA)の【脇汗を止める正しい使い方】①使い始めの最初の塗り方

ワキ汗が止まるまで毎晩、寝る前に塗ります。

ワキを中心にして、塗り広げすぎないように注意しましょう。

ヨルダ(YEOLDA)の汗を止める正しい使い方《毎晩続けて塗る理由》

使い始めは、汗腺の奥に汗が出るのを防ぐジェル状の栓がまったくありません。

そのため、最初に毎日連続して塗ることで、このジェル状の物質に厚みをもたせる必要があります。

数日ほどで、多めの発汗でも十分防ぐほどの栓が出来上がります。

ヨルダ(YEOLDA)の【脇汗を止める正しい使い方】②必ず就寝前に少なめに塗る

・ ケアしたい場所を、ぬれタオルなどでキレイにする。
・ 水分があるとかゆみの原因になるので、塗る場所を完全に乾かす。
・ 塗る場所にワキなら2往復ほど塗る。塗りすぎるとかゆみの原因になるので注意する。

ヨルダ(YEOLDA)の脇汗を止める正しい使い方《寝る前に塗る理由》

デトランスα,使い方,正しい,方法,痒みを,抑える,コツ

かゆみなどの副作用の一番の原因は、有効成分の塩化アルミニウムと汗の中の水分が反応して「微量の塩酸が生じる」からです。

汗の分泌が多い活動している昼間に塗ってしまうと、塗って乾かしたとしても、すぐに大量の汗が出てしまいます。

その結果、一気に塩酸が生じてしまい、ジェル状の栓ができる前に副作用がひどくて使うことができなくなってしまいます。

ところが寝る前に塗って寝ると、汗腺の活動が低下するため汗がゆっくりと出て、塩酸もごく少しずつ出ながらジェル状の栓もゆっくりと成長していきます。

デトランスα,使い方,正しい,方法,痒みを,抑える,コツ

その結果、副作用を最小限に抑えながら汗腺の奥にジェル状の栓を作ることができます。

デトランスα,使い方,正しい,方法,痒みを,抑える,コツ

これが寝る前にヨルダを塗る理由になります。

ヨルダ(YEOLDA)の【脇汗を止める正しい使い方】③塗った後しっかり乾燥させる

・ ドライヤーでしっかり乾燥させる。
・その後下着を着てすぐに寝る。

ヨルダ(YEOLDA)の汗を止める正しい使い方《すぐにしっかり乾かす理由》

とにかく水分が副作用の原因である塩酸を生じさせる原因です。

それを確実に防ぐためにも、塗った部位のしっかりとした乾燥が必要になってきます。

ヨルダ(YEOLDA)【脇汗を止める正しい使い方】④翌朝しっかり拭き取る

・ 翌朝、シャワーなどで洗い流すか、濡れタオルでしっかり拭き取る。
・その後、香水や消臭剤を利用することは特に問題ありません。

デトランスα,使い方,正しい,方法,痒みを,抑える,コツ

ヨルダ(YEOLDA)の脇汗を止める正しい使い方《よく朝しっかり拭き取る理由》

これも理由は全く同じです。

デトランスα,使い方,正しい,方法,痒みを,抑える,コツ

もしも塩化アルミニウムが皮膚上にそのまま残っていたら、どこかの汗腺で完全に汗を止めることができなかった時に、汗が出ることによって塩酸が生じて痒みなどの副作用が生じてしまうからです。

ヨルダ(YEOLDA)【脇汗を止める正しい使い方】⑤最初の期間が終わった後はどうする?

デトランスα,使い方,正しい,方法,痒みを,抑える,コツ

私の経験から、ベストのタイミングをお伝えします。とても簡単です。

・ 汗の状態を見ながら数日おきに間隔を空けて同じ塗り方で塗っていくのですが、、
・ 塗るベストのタイミングは、「今日は少しワキが湿っていたかな」と感じた日の夜です。

「ジェル状の栓の一部が失われ始めている」というサインなので、このタイミングでもう一度フタをします。

これでまた数日間、汗を確実に止めることができます。

ヨルダ(YEOLDA)脇汗を止める正しい使い方の「まとめ」

ポイントは5つです。

① 1日1回だけ寝る前に塗る。
② 塗りすぎない。2往復だけロールオン。
③ 塗ったら完全に乾かす。
④翌朝きちんと拭き取る。これで数日間効果が持続。
⑤次回は、ワキのしっとり感を感じた夜に塗る。
デトランスα,使い方,正しい,方法,痒みを,抑える,コツ

痒みやかぶれなどの副作用をしっかり抑えながら汗が止まります。

\40%OFFのキャンペーンはこちら/

2,900円でお試し

ヨルダ(YEOLDA)【口コミ】この制汗剤に副作用や危険性はないのか?

デトランスα,副作用,危険性,パースピレックス,perspirex

ヨルダ(YEOLDA)に、「かゆみ・かぶれ」などの他に、何か副作用や危険性はないのでしょうか?

そんな不安もあるかと思います。

しかし現在、ヨルダやデトランスαのように「塩化アルミニウム」を主成分とする制汗剤に、かゆみや腫れ(汗の水分と反応して微量に発生する塩酸が原因)以外の副作用は報告されていません。

20世紀初めのアメリカで「塩化アルミニウム」が制汗作用があることが確認されて以来、今まで欧米で広く愛用されてきたことがそれを証明しています。

また、デトランスαのように「塩化アルミニウム」を主成分とする医療用制汗剤は、多くの病院で多汗症の治療薬として処方されていることからも、安全であることが分かります。

現在、注意すべき副作用は「かゆみ」「腫れ」「痛み」のみです。それ以外の危険性は確認されていません。

ヨルダ(YEOLDA)【口コミ】脇汗を止める制汗剤~今までのまとめ~

脇汗による深刻な悩み、、、

・衣服のワキ染みで、着たい服が着られない。
・常にワキのニオイが不安だ。
・シャツの脇がすぐに変色してしまう。
・ワキ汗で衣服が肌にはり付き、常にワキに不快感がある。
・強い制汗剤を使うと、敏感肌ですぐにワキがかゆくなる。

こんな悩みを解決してくれるのが、ヨルダ(YEOLDA)です。

敏感肌の方でも、副作用がほぼなく、強力な制汗作用が期待できます。

脇汗の悩みのない生活がどんなものか、あなたにもぜひ経験していただきたいです。人生が変わります。

\40%OFFのキャンペーンはこちら/

2,900円でお試し

\40%OFFのキャンペーンはこちら/

2,900円でお試し

デトランスα口コミ