海外ドラマ【英語字幕】で英会話学習!おすすめ7選・初心者から上級者まで

スポンサーリンク
英語コラム

海外ドラマは、字幕を使って楽しみながら英語を学べる最高の教材です。この記事では、字幕を使った具体的な学習法学習におすすめのドラマなどを紹介します。

スポンサーリンク
  1. 海外ドラマは最高の英語教材!生の英語の宝箱です!
  2. 海外ドラマを正しく使って英会話学習・やり方とは!
    1. 海外ドラマで英会話!正しい英語学習のための活用法(その1)
    2. 海外ドラマで英会話!正しい英語学習のための活用法(その2)
  3. 海外ドラマで英会話!英語学習におすすめの合計ドラマ7選
  4. 海外ドラマで英会話・中級者以上におすすめの4選!
    1. フレンズ(FRIENDS)
    2. フラー・ハウス(Fuller house)
    3. ハウ・アイ・メット・ユア・マザー(How I Met Your Mother)
    4. ビックバン・セオリ-(the BIG BANG theory)
    5. シチュエーションコメディって、初心者にはどうなの?
  5. 海外ドラマで英会話・初心者におすすめの3選!
    1. ジャスト・アド・マジック(just add magic)
    2. ザ・キックス(THE KICKS)
    3. ゴーティマー・ギボン~不思議な日常~
    4. Amazonプライムビデオ3作品をピックアップしたもう一つの理由
  6. 海外のドラマを使って英語学習する前にしてほしいこと(1)
  7. 海外ドラマを使って学習を始める前にしてほしいこと(2)
  8. どの動画視聴サービスで海外ドラマを見ればよいのか?
  9. さらに英語力を一気にアップする方法とは?
  10. 最後に、海外ドラマを使って英会話の【まとめ】
    1. 英語の教材があふれている日本で、英語ペラペラの人がほとんどいないのは?
    2. 英会話をスポーツに例えるとわかりやすい
      1. ①まず、サッカーの「ルール」を覚える必要あり
      2. ②次に、サッカーボールの扱い方を教わり身につける必要がある
      3. ③そして、ようやく試合へ

海外ドラマは最高の英語教材!生の英語の宝箱です!

海外ドラマのスクリプト(台本)の中には、日常会話で使える自然な英語表現がたくさん使われています。

また、英語圏のカルチャーにも触れることができたり、would を使った仮定法の使い方、can、will といった助動詞の自然な使い方など、ネイティブが日々日常で使っている生の英語をたくさん知ることができます。

海外ドラマを正しく使って英会話学習・やり方とは!

ところで、『海外ドラマは楽しみながら英語を学べる最高の教材と聞いたので、いろいろなドラマを何シーズンも見たけ。でも、上達している実感がまったくない。』と悩まれていませんか。

それは教材としての海外ドラマの使い方、学習方法が間違っているからです。正しい学習方法なら、海外ドラマでみるみる英語力がアップします。

海外ドラマで英会話!正しい英語学習のための活用法(その1)

まず最初に、1番大事なのは単純に楽しんで見る海外ドラマと、英語学習のためのドラマを区別することです。

「これは学習に使うドラマにする」とまず区別します。そして、大変ですが登場人物のすべてのセリフの中の単語や熟語・決まり文句の意味、発音までをくわしく調べます。

最後に、登場人物になったつもりで、ドラマの英語に合わせてまねて発音する(シャドーイング)を、セリフを覚えるくらい何回も繰り返します。これが正しい学習法です。

しかし、90%以上の方が、海外ドラマを何シーズン見てもまったく上達が実感できないのは、この区別ができないからです。

多くの方が失敗してしまうパターンが以下のようなものです。

①まず「英語音声+日本語字幕」でまず見て、おおよそのストーリーをざっくりつかむ。
②次に「英語音声+英語字幕」で見る。分からない単語や表現のところでストップ。
③分からない単語や表現を電子辞書やネットで意味調べ。
④再スタートするも、すぐに同じことの繰り返し。
⑤ストレスがたまっていく。まったくドラマを楽しめない。
⑥結局あきらめて日本語字幕で楽しんで見てしまう。
⑦英語はただのBGMになってしまう。
⑧すべてのエピソード、シーズンを最後まで同じように見てしまう。

結局、海外ドラマを英語音声+日本語字幕で十分楽しんだけれども、まったく英語の上達が実感できない。

となり、これでは何年海外ドラマを英語で見たところで、聞き取る力も話す力も身につきません。

有名な英語教材の「スピードラーニン〇」のような、ただ聞き流すだけの学習法では英会話力は絶対に身につきません。

海外ドラマで英会話!正しい英語学習のための活用法(その2)

では具体的にどうしらたよいのでしょう?まずスクリプト(台本)を手に入れる必要があります。そして面倒ですが、あらかじめ分からない単語や熟語、文法や発音まで調べます。

スクリプトがネット上で見つからなかったら、多少手間はかかりますが実際に英語字幕で見ながら紙に書き写します。

それを見ながら実際のドラマを見て、どのように発音しているのか、「リンキング(語と語のつながり)」「音の脱落」「音の同化」などを聞き取っていきます。

例えば「I got it.」を「アイ・ガット・イット」ではなく「アィガリィ」と発音したり、「Stop it.」と「ストップ・イット」ではなく「スタッピィ」と発音するなど、実際は音声変化したり脱落することがほとんどです。

この音声変化を知らないと、中学レベルの単語ばかりなのに、まったく聞き取れないことになります。

逆に言うと、この音声変化のルールを海外ドラマを通して学んでしまえば、今までまったく聞き取れなかったのがウソのように、驚くほど簡単に英語が聞き取れるようになります。

音声変化が分かったところで、次に実際に自分も声を出してシャドーィングできるようになるまで登場人物になったつもりでくり返します。

これをひたすら、セリフを覚えてしまうくらい何回も何回も徹底的にくり返すことで、どんどん話す聞くの能力が上がっていくことになります。

毎日必ず1時間はこの方法で英語に触れることで、フレーズがどんどん頭の中にたまっていき、半年も続ければ、自然と口から英語が出てくるようになるはずです。

学習方法をイメージしやすくするため、Amazonのオリジナルドラマ「ジャスト・アド・マジック」シーズン2の第1話で、私がどのように準備し、ドラマを見ていったか分かるような記事を書きました。

ドラマを見なくても音声変化がある程度分かるように「読み上げ音声データ」も付けましたので、より本編を見たときの理解度が上がるかと思います。

こちらの記事になります。

海外ドラマ・まほうのレシピ【just add magic】scriptで英会話・英語教材第1回
この記事は、海外人気ドラマ「ジャスト・アド・マジック」の字幕で、楽しみながら英語学習がしたい方向けの記事になります。 みるみる英語力が上がる具体的な方法を、わかりやすく説明しています。この記事では、すべてのセリフだけでなく、難しめの単語や熟語の意味、文法から読み上げ音声までつけて説明しています。ただ記事を読むだけでストレスなく、聞く力、話す力、英語の自然な表現力がみるみる身につくはずです。

海外ドラマで英会話!英語学習におすすめの合計ドラマ7選

次に大事なのは、「たくさんの海外ドラマから何を選ぶか」と言うことです。ここで間違うと、遠回りしたり挫折することになります。

一口に海外ドラマといっても、ジャンルはさまざまです。アメコミが原作のドラマ、法廷モノ、アクション系、病院モノ、セレブモノ、本当にさまざまです。その中で、おすすめするのはシットコム!

海外ドラマで英会話・中級者以上におすすめの4選!

中級者以上におすすめするのは、定番ドラマ「フレンズ」や「ハウ・アイ・メット・ユア・マザー」「フラーハウス」「ビックバン・セオリー」などのシチュエーションコメディです。多くの方が、一番優れた英語教材だと一押ししています。

私も実際に見てみましたが、英語中級~上級者には、さらに英語力を高めるための最高の教材だと断言できます。

1話分の時間も30分程度と短く、飽きずにストーリーを楽しみながら英語力を高めることができます。

フレンズ(FRIENDS)

とにかく誰もが認める有名ドラマです。ニューヨークを舞台にした男女6人の日常生活をユーモラスに仕上げた作品です。

ただ、1994年から2004年まで放送されたドラマのため、登場するスラングがやや古いのが残念な点です。しかし、それを除けばおすすめの定番ドラマになります。

フラー・ハウス(Fuller house)

このドラマは、80年代に放送された有名な「Full House」の続編で、2016年から2020年まで放送されていました。アメリカンジョークの連発で、誰が見てもおもしろいドラマになっています。フレンズと違って、スラングも最新でアメリカンジョークも学べるので一押しです。

ハウ・アイ・メット・ユア・マザー(How I Met Your Mother)

邦題は「ママと恋に落ちるまで」で、2005年から2014年にかけて放送されていました。主人公のマンハッタンでの友人との生活を描いています。自分の子ども達に彼らの母親と出会うまでの出来事をはじめから順に語っていくといった、ユニークなドラマです。

ビックバン・セオリ-(the BIG BANG theory)

邦題は「ビックバン★セオリー・ギークなぼくらの恋愛法則」で、2007年から2019年にかけて放送されていました。2人あわせるとIQがなんと360という、カルフォルニア工科大学の物理学者の若者2人のオタクな生活を描いています。

ルックスもセンスも今一で、女性にもてる気配ゼロ。そんな2人の向かいにブロンド美人が引っ越してくるところからスタートするドラマです。頭がいいのに、バカっぽくて、私は1番好きです。

シチュエーションコメディって、初心者にはどうなの?

しかし、初心者にとってはどうでしょう?スラングや英語圏ならではのジョークが多かったり、男性陣のボソボソ声が聞き取りにくかったり、聞き取りや理解のハードルはかなり高いです。

アメリカのスラングやジョークを知ることは、アメリカの文化を理解する上で必要ですが、英会話初心者にはまだ荷が重いです。もう少しレベルが上がってから挑戦すべきドラマです。

ですから、初心者におすすめするのは次の3つです。

海外ドラマで英会話・初心者におすすめの3選!

では初心者は、どんなドラマを選べばよいのでしょうか?

それはズバリ!「低年齢向けのアメリカのドラマ」です。

アメリカの小学校低学年から中学生までが主人公のドラマです。ただ、さすがに小学校低学年ではストーリについていけません。ですから、オススメ教材なのは「小学校中学年~中学生」が主人公のドラマになります。

子供たちがとてもクリアな発音で、スラングもなく生の英語を話すドラマこそが、最高の英語教材だと気がつきました。

ジャスト・アド・マジック(just add magic)

その代表作が、2015年からアメリカで放送されているAmazonオリジナルドラマ「ジャスト・アド・マジック(just add magic)です。

とても練られたストーリーのため、子供だけでなく大人まで楽しめるドラマになっています。魔法がテーマのドラマなので、ハリー・ポッターが好きな方ならすぐにはまってしまうはずです。初心者に一押しのドラマです。

ザ・キックス(THE KICKS)

もう一つオススメなのが、これも2016年から放送されているAmazonオリジナルドラマの「ザ・キックス(THE KICKS )です。サッカーチームに所属する女子中学生が主人公のドラマで、こちらも楽しく英語学習に取り組むことができます。

ジャスト・アド・マジックに続き、文句なくおすすめできます。

ゴーティマー・ギボン~不思議な日常~

Amazonプライムビデオで、2014年から配信されているドラマです。薄暗い林と静かな湖をつなぐ「ノーマル・ストリート」で起こることは「まったくノーマル(普通)じゃない」。男女小学生の親友3人組が、不思議なことに遭遇しながら、成長していくファンタジーです。

Amazonプライムビデオ3作品をピックアップしたもう一つの理由

「ジャスト・アド・マジック」「ザ・キックス」「ゴーティマー・ギボン~不思議な日常~」を選んだのは、画面右上にある「音声と字幕」をクリックすることで、いつでも音声も字幕も英語と日本語を切り替えることができるからです

慣れてくると、実はこれがとても便利なんです。私の使い方を紹介します。

①まず英語音声、英語字幕に設定
②英語字幕を目で追いながら聞いていきます。
③意味がわからなかったり、聞き取れなかった場合は巻き戻したり、ポーズボタンを押して確認します。
④どうしても意味がわからない場合、音声だけ日本語にして再生すると簡単にわかってとても便利です。その後また英語音声に戻します。
⑤どうしてその訳になるかわからない場合、すぐに単語や表現をネットで調べます。
⑥初めて知った表現、気に入った表現をメモしていくと、どんどん表現の幅が広がっていきます。
⑦2回目に見るときには、発音、アクセント、スピードもすべてまねてシャードーイングを中心に学習していきます。
⑧全話、この繰り返しで次々見ていきます。

初心者を卒業できたら、ぜひこんな使い方(↑)にも挑戦して下さい。

ところで、「字幕・音声ボタン」をクリックすると、次のような設定画面が開きます。実は、世界展開しているAmazonのオリジナルドラマなので、音声も字幕もさまざまな言語に設定できます。

使うことはありませんが、イタリア語、フランス語、中国語、韓国語、スペイン語、ロシア語など、世界で使われているメジャーな言語はほぼすべて設定可能です。

さて話は変わりますが、こんなふうに考えていませんか?

「えっ?アメリカの小中学生が主人公のドラマなんて、英語があまりに簡単なのでは?」

実際にジャスト・アド・マジックなどを見てください。そうそう簡単に聞き取れませんよ。高校レベルの文法もたまに出てきますし、単語も英検1級レベルがたまに登場します。

毎日英語の中で生活しているのですから当たり前なのですが、さすがネイティブの小中学生ですね。

海外のドラマを使って英語学習する前にしてほしいこと(1)

それは中学英語の学び直しです。海外ドラマを英語学習に使うためには、中学レベルの文法と単語を身につけているというのが大前提になります。

「学生時代に英語は学んでいたけど、中学英語すらもう忘れてしまった」

と言う方は、英語をもう一度学び直す必要があります。

もちろん大学の受験をするわけではありませんので、中学レベルの英語力を取り戻すだけです。

こちらが、中学英語学び直し本のオススメです。Amazonでも、ベストセラーになっている良本です。

中学校3年間の英語が1冊でしっかりわかる本

この書籍の詳細を見る

ところで、この本の価格は1200円(税込)ほどですが、次に説明しますAmazonプライムという動画サービスに加入すると、さらに980円(税込)の「Amazonプライムリーデングunlimited」 というサービスに追加加入することで、無料で読めるようになります。

この本以外の中学レベルの単語の本、文法書なども読み放題になります。ジャスト・アド・マジックなどの海外ドラマも 無料で見れるようになり一石二鳥なのでオススメです。

海外ドラマを使って学習を始める前にしてほしいこと(2)

それは、ずばり「英語の発音」を事前に学んでおくことです。

英語の技能は、「読む」「聞く」「話す」「書く」「語彙力」に分けられますが、1番難しいのが「聞く」です。

「海外へ留学したことのある人」や「TOEICのリスニング」で満点を取れる上級者でも、アメリカの映画やドラマを100%聞き取れる人はそんなに多くありません。

理由は、英語で使う音のなんと90%が日本人にはなじみのない音だからです。知らない音は、何度聞いても聞き取れません。これを解消する唯一の方法は、英語の正しい音(発音)を知ることです。

やり方を間違えなければ、毎日20~30分時間を取って練習すれば、1ヶ月で一通りの音が発音できるようになり、2~3ヶ月でかなり上達します。この段階でネイティブ並みの発音を身につける方もいます。

この発音練習するときに、オススメなのが次の書籍です。こちらもAmazonでベストセラーになっているCD付きの良本で、私もこの本で発音を身につけました。税込1,700円程度で購入できます。

英語耳[改訂・新CD版] 発音ができるとリスニングができる

この書籍の詳細を見る

発音が身につくと「聞く」「話す」の能力が飛躍的に伸びます。海外ドラマを使った英語学習と平行して取り組むことで、英語力が格段に上がるのは間違いありません。

どの動画視聴サービスで海外ドラマを見ればよいのか?

現在は、さまざまな動画視聴サービスがあり、それぞれ長所・短所があって、なかなか選ぶのが難しいです。

私もU-NEXT、Hulu、Netflixなどいろいろなサービスを試しましたが、内容だけでなく料金も含めて最終的に決めたのがAmazonプライムです。

たまたま、英語学習に最適なAmazonオリジナルドラマ「ジャスト・アド・マジック」がAmazonでしか見れなかったというのもありますが、やはり1番魅力的だったのはバランスです。

動画視聴サービスのAmazonプライムの詳しいことは、こちらの記事をご覧下さい。

海外ドラマをAmazonプライムで見る!特典10と年会費などをやさしく解説
「Amazonプライムへの入会」を迷っている方に、気になる会費や10の特典、登録時に注意することなどを分かりやすくお伝えします。 入会した後、がっかりしないように「お得なこと」だけでなく「残念なこと」も...

さらに英語力を一気にアップする方法とは?

さまざまな事情で、ゆっくり英語力を身につけている時間がない場合は、すき間時間を使ってスマホで手軽に学習を加速するサービスがあります。

私が、英会話力を一気に高めるために一時期使っていたのが、英語関連の書籍で長年の実績のある「アルク」という会社が運営しているスマホを使った「トーキングマラソン」というサービスです。

学習時間は、1日5分から、英語初級レベルから対応しているサービスです。

音声認識を使った判別システムで、スマホ相手に納得できるまで何度でもトレーニングできるシステムになっています。

月額4,378円(税込)1日あたり146円で使うことができます。2週間無料お試し期間がありますので、じっくり試した上で、継続するか決めることができます。


海外ドラマ・まほうのレシピ(Just add magic)で英語学習
「海外ドラマ・まほうのレシピ(Just add magic)」の記事一覧です。

最後に、海外ドラマを使って英会話の【まとめ】

①英語学習に使うドラマを決める。
※小学校中学年~中学生が主人公のドラマがベスト。
②セリフの中の分からない単語、熟語、表現、発音を調べる。
※ここに時間がかかるが、とても大事です。
③ドラマを見て、実際の発音変化を聞き取って覚える。
※ここが1番のポイントになります。
④自分も実際にまねてくり返し声に出す。
※しつこくくりかえします。
⑤セリフを全部覚えてしまえば完璧です。
■ただし、中学レベルの英語力が必要。
■日本語にない英語の音を事前に学習しておくとなおよい。
これだけです。英会話力がみるみる上がっていくはずです。
ところで、、、、

英語の教材があふれている日本で、英語ペラペラの人がほとんどいないのは?

日本には、子供向けから大人向けまで、オンラインも含めると実にたくさんの英会話教室があります。書店に行くと、やはり英語関係の本が数え切れないほど並んでいます。テレビやラジオ、インターネットでは、さまざまな英語教材が宣伝されています。

それなのに、英語ペラペラの人をほとんど見たことがありません。それはなぜでしょう?実は、はっきりとした理由があります。

英会話をスポーツに例えるとわかりやすい

まず、英会話をサッカーに例えてみます。サッカーで「試合に出る」ためにはどうすればよいでしょう。

①まず、サッカーの「ルール」を覚える必要あり

英会話で言うと、中学レベルの「文法の学習」になります。

有名な英会話教材「スピードラーニン〇」では、ただ聞き流すだけでOKと宣伝しています。確かにどんな言語でも、赤ちゃんのころから圧倒的な情報量で聞き流していれば少しずつルールが身につきます。

しかし、大人になってから違う言語を学ぶとなれば話は別です。何も知らずにわずかな時間、ただ聞き流すだけでは無理です。聞き流すだけで、自然と口から英語が出てくるわけがないのです。

サッカーで言うと、「ルールを知らなくたって試合に出れますよ」と言っているようなものです。確かに試合には出れますが、何をどうすればよいのかわかりませんね。

②次に、サッカーボールの扱い方を教わり身につける必要がある

英会話で言うと、「英語の音、実際の発音の音声変化、英語の自然な表現などを学び、くり返しスピーキングして身につけること」になります。これをすることで、聞く力も自然とついていきます。

サッカーで言うと、「ボールを扱う方法も知らない、練習もしていない」状態で試合に出ても、やはり何もできませんね。シュートやトラップ、ドリブルなどをコーチに教わり、くり返し練習しなければ、試合で活躍できません。

③そして、ようやく試合へ

たくさんの英会話教室や英語教材があるのに、英語がペラペラの人を見たことがないのは、①と②をおろそかにしているものがほとんどだからです。

中学レベルの基本的な英語力もなく、話す聞くの練習もしていないのに、いきなり英会話教室に行くのは、「サッカーの素人がいきなり試合に出る」ようなものです。

結局、ほとんど上達した実感もなく、あきらめてしまうことになります。

ネイティブではない私たちが英会話を身につけようとするなら、ある程度の「お勉強」はどうしても必要になってきます。

決して、「文法や単語、覚える必要全くなし」などの英語教材に引っかからないようにしてください。

海外ドラマ・まほうのレシピ(Just add magic)で英語学習
「海外ドラマ・まほうのレシピ(Just add magic)」の記事一覧です。