海外ドラマ【英語字幕】で英会話学習!おすすめ7選・初心者から上級者まで

スポンサーリンク
<
英語コラム

海外ドラマは、字幕を使って楽しみながら英語を学べる最高の教材です。この記事では、字幕を使った具体的な学習法学習におすすめのドラマなどを紹介します。

スポンサーリンク

海外ドラマは最高の英語教材!生の英語の宝箱です!

海外ドラマのスクリプト(台本)の中には、日常会話で使える自然な英語表現がたくさん使われています。

また、英語圏のカルチャーにも触れることができたり、would を使った仮定法の使い方、can、will といった助動詞の自然な使い方など、ネイティブが日々日常で使っている生の英語をたくさん知ることができます。

海外ドラマを正しく使って英会話学習・やり方とは!

ところで、『海外ドラマは楽しみながら英語を学べる最高の教材と聞いたので、いろいろなドラマを何シーズンも見たけ。でも、上達している実感がまったくない。』と悩まれていませんか。

それは教材としての海外ドラマの使い方、学習方法が間違っているからです。正しい学習方法なら、海外ドラマでみるみる英語力がアップします。

海外ドラマで英会話!正しい英語学習のための活用法(その1)

まず最初に、1番大事なのは単純に楽しんで見る海外ドラマと、英語学習のためのドラマを区別することです。

「これは学習に使うドラマにする」とまず区別します。そして、大変ですが登場人物のすべてのセリフの中の単語や熟語・決まり文句の意味、発音までをくわしく調べます。

最後に、登場人物になったつもりで、ドラマの英語に合わせてまねて発音する(シャドーイング)を、セリフを覚えるくらい何回も繰り返します。これが正しい学習法です。

しかし、90%以上の方が、海外ドラマを何シーズン見てもまったく上達が実感できないのは、この区別ができないからです。

多くの方が失敗してしまうパターンが以下のようなものです。

①まず「英語音声+日本語字幕」でまず見て、おおよそのストーリーをざっくりつかむ。
②次に「英語音声+英語字幕」で見る。分からない単語や表現のところでストップ。
③分からない単語や表現を電子辞書やネットで意味調べ。
④再スタートするも、すぐに同じことの繰り返し。
⑤ストレスがたまっていく。まったくドラマを楽しめない。
⑥結局あきらめて日本語字幕で楽しんで見てしまう。
⑦英語はただのBGMになってしまう。
⑧すべてのエピソード、シーズンを最後まで同じように見てしまう。

結局、海外ドラマを英語音声+日本語字幕で十分楽しんだけれども、まったく英語の上達が実感できない。

となり、これでは何年海外ドラマを英語で見たところで、聞き取る力も話す力も身につきません。

有名な英語教材の「スピードラーニン〇」のような、ただ聞き流すだけの学習法では英会話力は絶対に身につきません。