海外ドラマ・まほうのレシピで英語・第4回オードブルづくり

スポンサーリンク
<
海外ドラマ・まほうのレシピ(Just add magic)
スポンサーリンク

海外ドラマ・まほうのレシピ【just add magic】で語学留学!

海外ドラマは、英語を身につけるための最高の教材です。アメリカの中学生程度のリスニングとスピーキングができるようになれば、自由に英会話ができるようになります。難しい単語、文法も一切なし。ひたすらこれに絞って、聞き取れるようになるまでリスニング!登場人物になったつもりでシャドーイング!

人気の海外ドラマ「ジャスト・アド・マジック」の字幕で、楽しみながら英語学習がしたい方向けの記事になります。

ジャストアドマジックは、アマゾンのプライムビデオで無料で見れますので、ネイティブ級の語学力を身につけてみませんか。

海外ドラマをAmazonプライムで見る!特典10と年会費などをやさしく解説
「Amazonプライムへの入会」を迷っている方に、気になる会費や10の特典、登録時に注意することなどを分かりやすくお伝えします。 入会した後、がっかりしないように「お得なこと」だけでなく「残念なこと」も...

1回目に戻りたいならこちらの記事です。

海外ドラマ・まほうのレシピ【just add magic】scriptで英会話・英語教材第1回
この記事は、海外人気ドラマ「ジャスト・アド・マジック」の字幕で、楽しみながら英語学習がしたい方向けの記事になります。 みるみる英語力が上がる具体的な方法を、わかりやすく説明しています。この記事では、すべてのセリフだけでなく、難しめの単語や熟語の意味、文法から読み上げ音声までつけて説明しています。ただ記事を読むだけでストレスなく、聞く力、話す力、英語の自然な表現力がみるみる身につくはずです。

海外ドラマ・まほうのレシピscriptでネイティブ英語⑥オードブル作り

What took so long?
『おそいよ。』

What took so long?
決まり文句ですね。「何がそんなに長く取ったの?」=「おそいよ!」

Darbie walks slow.
『ダービーはいつもゆっくり歩くの。』

What's the big news?
『ビッグニュースって何?』

I found a spell.
『呪文を発見したの。』

I was flipping through the book, and it landed on this.
『ページをめくっていたら、これを見つけたの。』

flip through~
【句動詞】~をパラパラめくる、テレビのチャンネルなどを素早く変える
land on~
【句動詞】~に着陸する、~に上陸する

"Pick-A-Date Dates."
『日にちを選んで、デーツ。』

First of all, I don't eat dates.
『まず最初に、私はデーツを食べない。』

You can make an exception.
『例外を作ることができる。』

This will allow us to go back in time.
『これは、いつか私たちが過去に戻ることを許すのよ。』

in time
【成句】いつか、時間内に、調子を合わせて

Pick a date. We can go back to Halloween and get the grunde finger root from Miss Silvers' garden.
『日にちを選んで。私たちはハロウィンに戻ることができる。そしてグランデ・フィンガールートをシルバースさんの庭から採るのよ。』

助動詞のcan
本質は「~できる」というより「ありうる(いつでも起こる可能あり)」、疑問文なら「ありうるだろうか」否定文なら「あり得ない」